期日 2020年3月3日(火)〜4日(水)
会場 (株)寺岡精工 大崎ビル(東京ショールーム)
東京都品川区大崎2-3-13 アクセス:JR山手線『大崎駅』南改札口より徒歩4分
テーマ 「成熟したクリーニングを深化させ2020年代の事業を育てる」
〜人手不足問題から2020年代の事業づくりへ〜
期日 2020年3月3日(火)〜4日(水)
会場 (株)寺岡精工 大崎ビル(東京ショールーム)
東京都品川区大崎2-3-13 
アクセス:JR山手線『大崎駅』南改札口より徒歩4分
集合場所 同 上
受付開始 13:30
参加費 15,000円(会員及び会員会社の従業員)25,000円(会員以外)
(懇親会費を含む)(交通手段は別紙をご参照ください)
※下記ホテルにご宿泊ご希望の方は日本ツアーサービスに依頼してください
【 日本ツアーサービス 大阪支店 06−7668−8364(担当 藤島) 】
大崎駅からりんかい線で1駅の大井町駅前のアワーズイン阪急:シングル利用 1室
@8,800円 大浴場も併設され、宿泊者優待:500円)非常に評価の高いホテルです。
申込締切 2月21日(金)必着
申込方法 同封の申込み用紙によりFAXでお申し込み下さい。
お申込み受理の返信は致しません。
(FAXおよび参加費の入金確認をもって受理といたします)
募集人数 50名(先着順受付、定員になり次第〆切、早めにお願いいたします。)
申込みが殺到する可能性がございます!
   
主題 成熟(衰退)しているクリーニング業を見直し、2020年代の業界をリ・ブランディングする
開催の意図 現在のクリーニング業は自社の都合ばかりでは成り立たない事業環境になっています。更にクリーニング店離れが進み、各企業は今後どのように運営していけば良いのか?なかなか絵が描けないのではないでしょうか?
今回の経営管理者講習会では人件費高騰対策、AIやIoTの活用、そして国連が提唱し日本政府も取り上げているSDGsを紐解きながら我々業界が具体的にどのように対応していけば良いのか?を考えて行きたいと思います。昭和の成功事例が成り立たなくなっている現在ですが、将来のビジョンを最新の情報を集めてご参加の皆様全員が共有できるように企画いたしました。
   
講師
第一講義  
株式会社 三幸社 取締役副社長兼営業本部長 打越 圭介 氏
「付加価値で生き残れ!」
現在のクリーニング業が破綻しようとしています。すでに欧米ではこの状況が50年前に発生していますが、その当時からの50年後の状況を紹介してもらいます。併せて日本の現状も日本人の持っているメンタリティを交えながら紹介してもらいます。これらの現状から今後はどうやって生き残っていくのか?を海外で繁盛しているお店に迫りながらヒントをお話いただきます。
世界のクリーニング事情を日本一把握している打越氏に、これまでのクリーニング業界では発表していない内容をふんだんに盛り込んでご講演いただきます。
   
第二講義  
株式会社 ヨシハラ (滋賀県彦根市大堀町380-1) 代表取締役 吉原 保 氏
「ネットを活用したクリーニングの現在と、10年後、20年後のクリーニング業」
滋賀県彦根市に本社を構えるヨシハラ様はご自身で立ち上げたネットクリーニングで大躍進しております。今回、吉原社長にはどうしてネットクリーニングを立ち上げたのか?店舗受付との違いや、ネットでどんな顧客を得られるようになったのか?また、それらの経験から吉原社長が考える 10年後、20年後のクリーニング業についてお話しいただきます。>
   
第三講義  
株式会社 デジジャパン 代表取締役 平井 英幸 氏
「異業種に見る人手不足対応と情報機器武装、その狙い」
人手不足、人件費高騰、そして競争激化という共通の状況の中で異業種ではどんな取組みをしているのか?スーパーマーケットや飲食店、食品工場や物流センターなど様々な業種に製品サービスを提供しているTERAOKAグループデジジャパンの平井社長に紹介していただき、我々クリーニング各社が取組むべき事のヒントを示していただきます。
   
第四講義  
株式会社ライト 代表取締役 中村 健太郎 氏
「AIやIoTの動向と、ライトが考えるこれからのクリーニング店」
AIやIoTが進んでいる世の中です。ライトの中村社長が現在のAIやIoTの最先端を紹介しながら、御自身が考える将来のクリーニング業像を紹介してもらいます。「これぞ、将来のあるべき姿!」というビジョンを中村社長にお話しいただきます。
   
第五講義  
Zen Vision Lab 株式会社 代表取締役 高木 文堂 氏
「今日の人手不足の克服と2030年に生き残る経営」
講師の高木氏には2016年の経営管理者講習会で「2021年を見据えた経営」について講演と議論を深めて頂きました。そこで議論した人口減少と外国人就労問題はクリーニング業にとっても、今最大の問題の一つとなっています。前回の議論から手を打ってきた企業とそうでない企業では5年後の今に違いが出ているのかもしれません。2020年の今、私たちは如何に今の課題に立ち向い、そして2030年を見据えた経営を行っていくのか。SDGsの手法を踏まえて、具体的な取り組み方とブランディングにつながっていく講演と議論を進めていただきます。
   
緊急連絡先 篠田携帯:090−8749−4836 中村携帯:090−2651−8385
   

スケジュール表

3月3日(火)   3月4日(水)
11:30 全国理事会(全国理事のみ)   08:45 受付
13:10 会員総会(会員)   09:00 第5講座 高木文堂氏
13:40 受付     グループディスカッション
14:00 第1講座 打越氏    13:00 終了  解散
15:20 第2講座 吉原氏      
16:30 第3講座 平井氏      
17:10 第4講座 中村氏      
17:40 終了      
18:00 懇親会      

各時間は事情により多少前後する場合がございますので予めご了承願います。

― お願いとお知らせ ―
1、参加希望者は同封の申込用書によりFAXにてお申込み下さい。
  申込締切は2月21日(金)ですが、定員になり次第締め切らせていただきます。
2、申込と同時に参加費を下記へお振込みください。なお、振込手数料は貴社にてご負担ください。
  【振込先】みずほ銀行 渋谷中央支店 普通口座 1310360 日本クリーニング生産性協議会


(株)寺岡精工 大崎ビル
東京都品川区大崎2-3-13

アクセス
電車:

JR山手線『大崎駅』より徒歩4分
:車
会場には駐車場はございません
日本クリーニング生産性協議会 copyright(c) 2003 jcpc all rights reserved.