第35回経営研究会

激変する個人消費と企業経営

新型コロナウイルスの世界的な大流行は人々の暮らしや価値観を一変させ、各企業に「新状態(ニューノーマル)」への対応をいや応なく迫っています。コロナで消費者の意識や行動はどのように変わったのか。有力企業の経営者は何を考え、どのように行動しているのか。コロナ禍で厳しい業界の中でも企業業績に明暗があります。好調な企業にはどのような要因があるのか。今回は企業の現場を訪問して経営者のお話を直接伺う方法での開催が出来ませんので、取材経験豊富な日経ベテラン編集委員の田中陽氏をお招きして、小売・流通業で健闘している企業の最新情報をわかりやすく解説していただきます。コロナ禍転じて進化を目指し奮闘する数多くの事例紹介の中から、輝く未来の経営革新につながるイノベーションのヒントを学びたいと思います。

   
日 時 2021年10月7日(木曜日) 14時〜17時
参加方法

オンライン(ZOOM)

会  費

無料(JCPC会員、入会希望者)  2,000円(非会員)

講師紹介 田中 陽 氏  日本経済新聞社編集局経済解説部編集委員       
1985年日本経済新聞社入社。流通経済部記者、編集委員、日経ビジネス編集委員などを経て現職。BSテレビ東京「日経プラス10」コメンテータ、日経CNBC「夜のエクスプレス」アンカー。 東京工業大学非常勤講師、関西学院非常勤講師。 主な著書に「セブンイレブン 終わりなき革新」など、訳書に「マーケティングと共に フィリップ・コトラー自伝」など。
 

参加申込みはコチラ

【ご注意】  

申込み登録終了後、登録いただいたメールアドレスにすぐメール(ZOOM参加URLリンク)が届きます。もし届かない場合は、入力したメールアドレスの確認と再度申し込みをお願い致します。
なお、ZOOM参加のURLリンクは他の方に転送出来ませんのでご注意下さい。

問い合わせ先  

日本クリーニング生産性協議会
TEL 03−3750−3455

 
日本クリーニング生産性協議会 Copyright(C) 2003 JCPC All Rights Reserved.