2017年 ワークショップ

「スーツで売上を上げる戦略のために!」
スーツを学ぶ

『スーツで売上を上げる戦略のために!』

スーツを学ぶ

より個性化し、オーダースーツがリーズナブルになる中で、スーツの着こなしポイント、品質ポイントを自ら理解する顧客が増えている。 今、我々がスーツについて深く学び、顧客のスーツへの想いを実感、共感することで、スーツクリーニングについての新た な価値を創造し、更なる売上アップに繋げる。

photo 『スーツについて』
〜スーツのメンテナンス、
  見分け方、歴史、魅力等〜

講師 : 麻野 かずみ氏
スーツ大学 クリーニングあさの 代表
某アパレルメーカー勤務を経て、2010年より跡継ぎとして、「くりーにんぐ あさの」の代表に。
シミ抜き、洗いのこだわりなど、確かな技術があっても、それがお客様に伝わってない。せっかくの付加価値に気づいて頂けないなど、クリーニング業界の現実に疑問を持ち始めます。
そこで、アパレル業で培った、接客、ファッションの要素を取り入れ、『お客様とファッションを共感する接客』を実践することで、5年間で1.8倍まで売上を伸ばす事に成功しました。
現在は、その経験を伝えるべく、接客講座の講師として活躍されています。
セールや価格で攻めるのではなく、お客様が商品を手にする事で生まれる『喜び』を店側が演出するヒケツ…をお伝えすると共に、今回はスーツの歴史、魅力、そしてスーツのメンテナンスについてお話し頂きます。
①スーツのルーツと、現在の日本のスーツ文化
②スーツにおけるトラブルの共有と解説
③スーツの価値について
④スーツの着こなしと採寸方法
(ワークショップ)

 

2017年 1019日(木) photo

会 場 : トレードピア お台場

13:20〜 受付開始
13:30〜17:00 講 演 (休憩・質疑応答を含む)
  会費 : JCPC会員企業/2,000円
非会員/5,000円
18:00〜 懇親会  
  会費 : 5,000円
     
申込書はこちら
 
日本クリーニング生産性協議会 copyright(c) 2003 jcpc all rights reserved.